当院について

概要

名称 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 新潟県済生会三条病院
開院年月 昭和18年4月
病床数 一般199床(人工透析40床)
職員数 370名(平成29年1月1日現在)
診療科目 ・内科 ・精神科 ・循環器内科 ・呼吸器内科 ・消化器内科 ・腎臓内科 ・小児科
・外科 ・消化器外科 ・乳腺外科 ・肛門外科 ・整形外科 ・脳神経外科 ・皮膚科
・泌尿器科 ・産婦人科 ・眼科 ・耳鼻咽喉科 ・緩和ケア内科 ・リハビリテーション科
・放射線科 ・麻酔科 ・歯科
敷地面積 37,041.95平方メートル
駐車台数 240台
建物構造 鉄筋コンクリート造4階建
主な指定等 新潟県災害拠点病院、協力型臨床研修病院(新潟大学臨床研修病院群)
第一種助産施設許可病院、医療保護施設、無料低額診療事業施設
新潟県DMAT指定医療機関
主な医療設備 CT、MRI、RI、マンモグラフィー、X線テレビ、血管造影撮影装置、サイバーナイフ
結石破砕装置、ダ・ヴィンチ サージカルシステム
併設施設 特別養護老人ホーム長和園、介護老人保健施設ケアホーム三条、済生会三条訪問看護ステーション、
附属保育園たんぽぽ、病児病後児保育ルームなのはな 他

沿革

昭和18年 4月 恩賜財団済生会三条病院の名称で開設
診療科目 内科、小児科、外科 (20床)
昭和21年 4月 医療保護施設の設置認可
昭和27年 5月 組織改変により「社会福祉法人恩賜財団済生会支部新潟県済生会三条病院」に改める
昭和50年 12月 救急病院の告示を受ける
昭和52年 10月 増築により許可病床数変更(150床)
昭和54年 8月 特別養護老人ホーム長和園併設
昭和56年 5月 県立三条結核病院跡に大野畑診療所を開設
昭和58年 4月 第一種助産施設の設置認可
昭和59年 10月 大野畑分院開設
診療科目 内科、呼吸器科、放射線科、歯科(100床)
昭和60年 6月 本院、改装により許可病床数変更(133床)
昭和60年 8月 成人病検診車整備、本格的検診活動開始
昭和61年 10月 訪問看護事業開始
昭和63年 2月 大野畑分院、救急病院の告示を受け、眼科を設置
平成4年 1月 人工透析開始
平成4年 4月 本院と大野畑分院を統合し、総合病院となる(233床)
老人保健施設ケアホーム三条(100床)併設
平成8年 1月 三条訪問看護ステーション開設
平成8年 4月 三条市より委託を受け、在宅介護支援センター事業を開始
平成8年 11月 新潟県災害拠点病院指定
平成13年 2月 許可病床数変更(199床)
平成14年 9月 地域ケアセンター開設
(福祉相談室、三条訪問看護ステーション、在宅介護支援センターを統合)
平成15年 4月 日本医療機能評価機構 病院機能評価認定(一般病院A)
平成20年 4月 日本医療機能評価機構 病院機能評価更新認定(審査体制区分2 Ver5.0)
平成21年 3月 在宅介護支援センター事業終了
平成23年 9月 新潟県DMAT指定医療機関となる
平成25年 4月 日本医療機能評価機構 病院機能評価更新認定(審査体制区分2 Ver6.0)
平成25年 12月 透析棟増築、増床(40床)
平成26年 6月 地域医療支援センター開設(医療福祉相談室、患者相談・退院調整室、地域医療連携室を統合)
平成27年 4月 地域包括ケア病棟開設(北3階病棟46床)
平成28年 4月 附属保育園たんぽぽ・病児病後児保育ルームなのはな開設