新着情報

「新潟県済生会三条グループ」のご紹介

2018年09月28日

済生会三条病院は「社会福祉法人 恩賜財団済生会」の一員として、昭和18年三条に開設され、以来75年が経ちました。

その後事業を拡充し、「新潟県済生会三条グループ」として、病院の他に「特別養護老人ホーム、老人保健施設、訪問看護ステーション、デイサービスセンター、ホームヘルプサーピス、居宅介護支援事業所、小規模多機能型居宅介護施設、地域包括支援センター、保育園、病児・病後児保育ルームなど」を運営するに至っております。
先般9/25には「訪問看護ステーション及び療育サポートセンター(仮称)」 の新築工事に着手いたしました。現在工事中の特別養護老人ホームと併せ、2019年春に完成する運びとなっております。

また、当グループでは済生会の根幹をなす事業である「無料低額診療事業」「無料低額療養事業」及び「生活困窮者支援事業」に力を入れております。
経済的な理由で必要な医療・福祉などが制限されないよう、障がいをお持ちの方などが必要な保健・医療・福祉を受けられるように、幅広く連携を図り支援に努めております。

私共の施設は、現在市内6ヶ所にございます。(下のパンフレットをご覧ください)
病気に関すること、治療費に関する事、介護などの各種相談事・お困り事などがありましたら、どうぞお声かけください。
当グループの「保健・医療・福祉の総合力」を活用し、解決に向けお手伝いいたします。

私共は、これからも地域のサポーターとして活動を続けてまいります。