プライバシーポリシー

当院は、当院が保有する、患者さんや関係者の個人情報について、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、かつ自主的なルールおよび体制を確立し、以下の個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することに努めます。

  1. 患者さんから個人情報を収集させていただくにあたり、適法かつ公正な手段によって行います。また、収集目的、当院の問合せ窓口等の必要事項を明示したうえで、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。
  2. 個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、業務の権限を与えられた職員のみが必要な限りにおいて行います。
  3. 原則として、個人情報を第三者に開示、提供および預託をすることはありません。
    ただし、診療、医療費請求、行政機関等からの要請、医学研究等公共的要請により個人情報を第三者に提供する時は、法令上必要な措置を講じます。
    また、個人情報を共同利用や、業務委託のために第三者に預託する場合は、当該第三者について調査を行い、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付け、その他法令上必要な措置を講じます。
  4. 個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウイルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。
  5. この方針を当院の職員、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。
  6. 患者さんの自己の権利や利益が害されるおそれがある場合には、利用の停止や消去を請求することができます。
  7. 患者さんが情報開示を行う際は、「本人の指定する方法による開示」を請求することができます。
  8. 本指針に関するご質問や個人情報のお問い合わせは、下記までお願いいたします。

患者さん個人情報相談窓口 : 担当 医事課長

個人情報の取扱いについて

当院では、以下の利用目的により患者さんの個人情報を取得し、取扱っております。当院が有する個人情報は高度なプライバシー情報のため、厳重に管理いたします。

当院の患者さんの個人情報の主たる利用目的

  • 当院が患者さんに提供する医療サービスのため
  • 医療保険事務のため
  • 患者さんに係る当院の管理運営業務として、入退院等の病棟管理、会計・経理、患者さんの医療サービスの向上、医療事故等の防止・報告などのため

院内での管理運営業務における利用目的

  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料として
  • 院内において行われる学生の実習への協力のため
  • 院内において行われる症例研究等のため

個人情報を提供する場合

当院では、以下のような場合、その必要に応じ患者さんの情報を、他の医療機関や家族の方等へ情報提供に利用する場合があります。

適切な医療サービスを提供するため
  • 他の病院、診療所、薬局、訪問看護・介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者さんの診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託やその他の業務委託
  • 家族等への病状説明
医療保険事務に利用するため
  • 保険事務の委託
  • 審査支払機関への診療報酬明細書の提出
  • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合、事業者等へのその結果の通知のため
医師賠償責任保険などに係る医療に関する専門の団体や、保険会社等への相談または届出等のため
医療の質の向上及びその効率的な運営のための匿名加工情報の作成及び第三者提供

患者さんが、他への情報提供について同意できない場合は、その事項について事前に取扱いの中止を求めることができます。(ただし、法律に基づく情報提供の場合は、お受けできない場合があります。)
特にお申出がない場合は、同意をいただいたものとして取扱いますことをあらかじめご了承ください。
同意・取扱い中止につきましては、お申出により変更いたします。