HOME > よくある質問ページ

よくある質問にお答えします

Q1、訪問看護と訪問介護、どう違うの?

訪問介護は身体介護(清潔の援助等)と家事援助(掃除や食事作り)となり、介護職員が対応します。
訪問看護は医学的知識をもとに、処置や相談にのることができ、看護師が訪問します。

Q2、急に具合が悪くなっても、訪問してくれるのですか?

24時間いつでも訪問看護師に相談でき、ご希望があれば訪問もできる体制をとっています。

Q3、点滴を家で受けられますか?

受けられます。主治医の指示があれば、訪問看護師がご自宅で点滴します。

Q4、経管栄養の手技がうまくいかないのですが。

訪問した際に、当ステーションが作成したパンフレット等を利用して、わかりやすく指導します。

Q5、主治医は済生会三条病院の先生でなければだめですか?

済生会三条病院以外の先生でも大丈夫です。

Q6、自宅での看取りは可能ですか?

可能です。往診のできるかかりつけ医、協力してくれるご家族、そして訪問看護師とで連携して対応します。

Q7、訪問時、家族がいないと、来てもらえませんか?

準備などで居てもらったほうが良い場合もありますが、いなくても大丈夫です。

Q8、週に何回きてもらえますか?

介護保険はケアマネジャーのプランに基づき回数が計画されます。
医療保険ではおおむね、週3回です。(終末期の方、難病の方は回数に制限はありません。)