健康お役立ち情報

更新日:2017年05月08日

002 おだしが効いて美味しい『減塩しょうゆの作り方』

おだしが効いて美味しい『減塩しょうゆの作り方』

日本高血圧学会では一日当りの食塩摂取量は6.0g未満を推奨しています。しかし日本人の平均摂取量は約11gと言われています。

「食塩と高血圧の関係はよく知られていますが、食塩摂取量が非常に少ない地域では高血圧の人はみられず、加齢に伴う血圧上昇もほとんどないことが示されています。食塩制限は正常血圧の人にとっても高血圧の予防のために意義が大きいと考えられます。(一部略) また、大人になっての高血圧や循環器病を防ぐためには、子供の頃から食塩を制限することが望まれます。」(以上:日本高血圧学会ホームページより抜粋)

このように塩分制限はとても大切ですが、なかなか難しいのが実情です。
そこで、ご家庭で減塩しょうゆを使ってみませんか? 作り方はパンフレットのとおり簡単ですが、塩分が少なくても美味しいですよ。
「減塩」で健康に暮らしましょう!

詳しいパンフレットはこちらからどうぞ

002 おだしが効いて美味しい『減塩しょうゆの作り方』